Beatrek:金融技術をあなたのチカラに変えるサイト

お知らせ

スポンサーリンク

モジュールの構成、およびダウンロード

コンピューターに以下のモジュールを構成します。OFXProxyのすべての機能をコンピューターが受け持つことにより、インターネット上のサーバーを介することなく、コンピューターと金融機関とのP2P(Peer to Peer)通信を実現します。なお、ポータブル版とウェブ版の違いは、OFXProxyのモジュールの所在がコンピューター内か、またはインターネット上かの一点のみです。

Windowsの場合

OFXProxyのモジュールの構成(Windowsの場合)

OFXProxy

GitHubのサイトより、画面右側の「Download ZIP」ボタンを押下し、最新のソースコード一式をダウンロードします。

https://github.com/outerguy/ofxproxy

PHP

PHPのサイトより、「Thread Safe」「Zip」と記載されている最新のモジュール「php-5.4.37-Win32-VC9-x86.zip」をダウンロードします。

http://windows.php.net/download/#php-5.4

Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ (x86)

マイクロソフトのサイトより、最新のモジュール「vcredist_x86.exe」をダウンロードします。

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=29

Mac OS Xの場合

OFXProxyのモジュールの構成(Mac OS Xの場合)

OFXProxy

GitHubのサイトより、画面右側の「Download ZIP」ボタンを押下し、最新のソースコード一式をダウンロードします。

https://github.com/outerguy/ofxproxy

Ubuntu Desktopの場合

OFXProxyのモジュールの構成(Ubuntu Desktopの場合)

OFXProxy

GitHubのサイトより、画面右側の「Download ZIP」ボタンを押下し、最新のソースコード一式をダウンロードします。

https://github.com/outerguy/ofxproxy

スポンサーリンク

ソーシャルボタン

Twitter ツイート
Facebook シェア
Google +1
はてなブックマーク
Pocket